人気ブログランキング |

ドメニコ・ノチェンティーニ Domenico Nocentini

ドメニコ・ノチェンティーニ 
Domenico Nocentini (1849 Laterina - 1924 Firenze)

フィレンツェ音楽高校でクラリネットをジョヴァンニ・ビンボーニ(Giovanni Bimboni)、オルガンを作曲家のテオドゥーロ・マベッリーニ(Teodulo Mabellini 1817-1897)に師事した。

その後、1892年から1921年にフィレンツェ音楽高校で教える。
同時にフィレンツェのいくつかのオーケストラで活躍し、1878年から1883年頃まで故郷ラテリーナの吹奏楽団で指揮者を務めた。

1890年、フィレンツェの王立音楽高校の駐在員として任命された。

ドメニコ・ノチェンティーニの弟子はピエトロ・ガーニャ(Pietro Gagna)、アラミーロ・ジャンピエリ(Alamiro Giampieri)などがいた。


= 作品録 =
・14 duetti per 2 clarinetti / G. Venturini
・Fantasia da Concerto per clarinetto e orchestra / Bratti
・50 studi di meccanismo / Lapini
・32 studi di meccanismo / Pucci
・24 studi melodici / Pucci
・"Ricordo d'Aamicizia" Concertino per clarinetto e banda / Lapini
・Ricordi di Venezia , Fantasia di Concerto per clarinetto e banda / Lapini
・Concerto originale per clarinetto e orchestra 1876
・Sinfonia per flauto, 2 oboi, 2 clarinetti, 2 corni, 2 fagotti e contragatto 1888
・Sinfonia "Labor Omnia Vincit" per flauto, 2 oboi, 2 clarinetti, 2 corni, 2 fagotti

ドメニコ・ノチェンティーニ Domenico Nocentini_b0189423_11004094.jpg




by clarinetto | 2020-05-10 22:47 | イタリア人クラリネット奏者

イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之がイタリア各地の音楽院図書館から1800年代に出版され絶版になってしまった楽譜を発掘し紹介しているブログです


by clarinetto