人気ブログランキング |

フランチェスコ・グアレスキ Francesco Guareschi

フランチェスコ・グアレスキ
Francesco Guareschi (1780 Parma - 1852)


フランチェスコ・グアレスキ Francesco Guareschi_b0189423_12432856.jpg
パルマ貴族学校(Collegio dei Nobili di Parma)でジュゼッペ・オッフスタエデール(Giuseppe Hoffstaeder)にクラリネットを師事した。

当時から演奏技術と教育、専門知識が非常に高い名手の1人だった。
ジウスト・ダッチ(Giusto Dacci 1840-1915)は「普通ではないクラリネット教師」と書いている。

1794年10月26日から、パルマ=ブルボン連隊音楽隊(当時パルマ公国はフランスのカペー家系のブルボン家とつながりがあった)でクラリネットを演奏した。
1802年から5年間、フィレンツェへ遠征した。
1804年にレアル・カルロ・ロドヴィーゴ(Real Carlo Lodovico)連隊音楽隊の隊長に昇進した。

1809年にパルマへ戻り、劇場管弦楽団に入った。
1810年、パルマ・サンタ・カテリーナ劇場で演奏会をした。

1816年7月10日、新しくなったドゥカーレ宮管弦楽団の第1クラリネット奏者に指名をされた。

1852年、王立管弦楽団のクラリネット名誉教授に任命された。


フランチェスコ・グアレスキ Francesco Guareschi_b0189423_12441237.jpg
前半 3. Variazioni clarinetto Francesco Guareschi
後半 3. Variazioni a due Corni Inglesi Gaetano Beccali con lui figlio.
2本のイングリッシュホルンのための変奏曲をクラリネットも演奏するガエターノ・ベッカーリが息子と演奏をしていた。


by clarinetto | 2020-05-06 16:14 | イタリア人クラリネット奏者

イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之がイタリア各地の音楽院図書館から1800年代に出版され絶版になってしまった楽譜を発掘し紹介しているブログです


by clarinetto