人気ブログランキング |

チーロ・スカルポーニ Ciro Scarponi

チーロ・スカルポーニ
Ciro Scarponi (1950 Torgiano - 2006 Perugia)
チーロ・スカルポーニ Ciro Scarponi_b0189423_15482691.jpg
チーロ・スカルポーニは、ペルージア音楽院でイーヴォ・マッテイニ(Ivo Matteini)に師事し、1969年に卒業をした。
その後、ジュゼッペ・ガルバリーノに師事をした。

スカルポーニのクラリネット・テクニックは超絶的で革新的だった
シルヴァーノ・ブッソッティ(Sylvano Bussotti 1931- )、フランコ・ドナトーニ(Franco Donatoni 1927-2000)、アルマンド・ジェンティルッチ(Armando Gentilucci 1939-1989)、エンニオ・モリコーネ(Ennio Morricone 1928- )、ルイージ・ノーノ(Luigi Nono 1924-1990)、ヴォルフガング・リーム(Wolfgang Rihm 1952- )、サルヴァトーレ・シャッリーノ(Salvatore sciarrino 1947- )を始め、スカルポーニの為に200以上作品が現代の作曲家によって作曲された。
チーロ・スカルポーニ Ciro Scarponi_b0189423_16372902.jpg
ルマンド・ジェンティルッチがチーロ・スカルポーニの為に書かれたクラリネットと弦楽のための「深青(深海の様な青)」

とりわけ、ルイージ・ノーノのお気に入りはジュゼッペ・シノーポリ(Giuseppe Sinopoli 1946-2001)とクラリネット奏者のスカルポーニだった。

1969年から1974年頃、フィレンツェの五月の音楽祭管弦楽団のクラリネット奏者、ローマ・フィルハーモニー管弦楽団(Filarmonica Romana)とアンサンブル・ムジカ・オッジのメンバーだった。

スカルポーニは作曲活動もしていた。
2003年にサン・レモ国際音楽交響曲コンクールでクラリネットと弦楽器のための「ダニーのためのエレジー(Elegia fo Danny)」で最優秀賞を受賞した。

Ciro Scarponi Elegia for Danny per clarinetto e archi 2003
clarinetto : Corrado Giuffredi
direttore : Piero Vincenti
Orchestra del Camerino Music Festival
2016.08.25 Camerino

スカルポーニは沢山のレコード会社に録音が残っている。

数年間、母校のペルージア音楽院で教えていた。
また、リコルディ社から10の練習曲が出版されている。

2006年の10月、イタリア人のクラリネットの天才チーロ・スカルポーニは、あまり早く突然世を去った。

= 作品録 =
・10 studi / Ricordi 1998
・Elegia for Danny per clarinetto e archi / Pisogne Eufonia 2003



Enrico Renna / Abwechseln per clrarinetti, un esecutori
clarinetto : Ciro Scarponi


Valentino Bucchi Concerto per clarinetto solo
clarinetto : Ciro Scarponi
- CD "Il clarinetto di Ciro Scarponi" Hyperpism 2005 -


Luciano Berio Sequenza IX per clarinetto solo
clarinetto : Ciro Scarponi
- CD "Il clarinetto di Ciro Scarponi" Hyperpism 2005 -












by clarinetto | 2020-05-05 17:36 | イタリア人クラリネット奏者

イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之がイタリア各地の音楽院図書館から1800年代に出版され絶版になってしまった楽譜を発掘し紹介しているブログです


by clarinetto