パッジ:優しいカプリス ポルカ=マズルカ Op.14

イタリアで絶版になってしまった作品を、イタリア各地の図書館から発掘し再出版したシリーズです。

ジョヴァンニ・パッジ (1806 Jesi - 1887 Firenze)
奥田英之:監修

優しいカプリス ポルカ=マズルカ



編成:オーボエ、ピアノ

出版楽譜 ピアノ 全12ページ
b0189423_14115843.jpg


出版楽譜 オーボエ 全4ページ
b0189423_14123337.jpg


楽譜のご注文は「花曜社」へ


ジョヴァンニ・パッジは、1806年に現在のマルケ州のアンコーナ県のイェージ(Jesi - Ancona)で生まれました。
パッジは12歳からオーボエを習い始め、1年程でオーケストラで演奏をするようになり、15歳でソリストとしてアンコーナでデビューをしました。
1827年頃にはオーボエとイングリッシュ・ホルンをイタリア各地の劇場や演奏会で演奏をしていました。
1832年12月にニューヨークとフィラデルフィアの劇場にオーボエ奏者として雇われました。
1844年にイタリアへ戻るまでに、ボストン、フィラデルフィア、メキシコ湾近くに住んでいました。
1844年9月に出身地のイェージに戻りました。
その後、ローマのサンタ・チェチーリア音楽院へ向かいました。
1853~68年はアムステルダム、ユトレヒト、ロンドン、パリでフルートも演奏をしていました。
1866年5月に比較的出身地が近いロッシーニにパリで会ったと思われます。
イタリア各地の劇場やオーケストラでオーボエを演奏をしていましたが、イタリア、フランス、イギリスではテノール歌手として教えていたようです。

オーボエ奏者、イングリッシュ・ホルン奏者、フルート奏者、歌手、作曲家としてヨーロッパとアメリカで活躍しましたが、1887年にフィレンツェで死去しました。

オーボエやフルートのための作品、イタリア語歌曲、英語歌曲などを作曲しましたが、ほとんどの作品はイタリア以外で出版をされました。
現在、出身地のイタリア、マルケ州アンコーナ県のイェージの図書館は各国の図書館や出版元などとジョヴァンニ・パッジの作品のネットワークを作っているようです。


Giovanni Paggi (1806 Jesi - 1887 Firenze)

CAPRICE TRÈS FACILE
Polka Mazurka
pour Hautbois avec accompagnament de Piano

出版:Triebert
初版:
献呈:Charles de Bériot
出版番号:
出版当時の料金:

当時のオリジナル楽譜の表紙


b0189423_10501581.jpg

楽譜のご注文は「花曜社」へ


ジョヴァンニ・パッジのその他の作品の一部

室内楽
Fantasia : rimembranze napoletane … fl, pf
Il Gondoliero : Capriccio fl, pf
Il rimprovero : fantaisie sur une romance caractéristique ob, pf 
Polka Mazurka : Caprice trèfacile ob, pf
Il grido del dolore : melodia caratteristica ob, pf 
Souvenir de Bellini egrande fantaisie de concert ob, pf

Oh! tu che dormi, svegliati : petite romance de l'opera Roméo et Juliette pour piano ou harpe Op.4
 

歌曲
They tell me thou'rt happy : ballad V, pf
Dolce auretta : canzone V, pf
L'addio : romanza V, pf
Il figlio morente : romanza V, pf
La farfalletta : ballata V, pf
The Summer sunbeams sparkle : ballad V, pf 
A Summer's day : new ballad V, pf
O'er memory's dreams : song V, pf
Il sogno : duettino Mzs, S, pf
O'er memory's dreams : duet   Mzs, A, pf
La pastorella : canzone cantata


女声合唱
Le giardiniere : coro di soprani e contralti  Coro .(S, A), pf
La prece degli afflitti per coro di soprano e contralti





参考音源

[PR]
by clarinetto | 2017-11-09 18:58 | オーボエ Oboe

イタリアに留学していたクラリネット奏者+元イタリア・スローフード協会会員、奥田英之がイタリア各地の音楽院図書館から1800年代に出版され絶版になってしまった楽譜を発掘し紹介しているブログです


by clarinetto